九州がっ祭2019応援プロジェクト!

お祭りを盛り上げよう!チームを支えよう!誰かの夢を叶えよう!
クラウドファンディングをご紹介!

※詳細はリンク先でご確認ください。
※募集終了したプロジェクトが掲載されている場合があります。
※よさこいに限りません。

*****

内容:九州がっ祭2019~祭りと若者の力で熊本を元気にしたい~
目標金額:1,490,000円
期限:3月8日(金)午後11:00
返礼:お礼状、オリジナル木札、オリジナル来民うちわ(熊本名産)、オリジナルパーカー ほか
リンク:プロジェクトページ

九州がっ祭という祭りは、2年前誕生したまだまだ若い祭りです。熊本地震から半年が経った頃、九州の各地から「九州が一つに」という声が集まりました。

当時、「火の国 YOSAKOI まつり」を運営していた学生実行委員会の中からも、「九州が一つに」という想いを「祭りを通して具体化したい」いう声が上がりました。そのような想いの中で生まれ、各地のお祭りを熊本に集めて、一つのお祭りを作ろうと発足したのが、「九州がっ祭」です。

(プロジェクトページより引用)

「つながろう九州こころ一つに」をスローガンに、九州各地や全国からお祭りの集まる「九州がっ祭」!
よさこいをはじめ各地のお祭りの踊りを見られるほか、各会場は九州各県をテーマに装飾され、大きな山車の展示などもあるなど、踊り以外にも様々なお祭りの雰囲気を楽しむことができます。

しかし、お祭りの迫力ある装飾は、作成するにも本場のもののを運搬してくるにも資金がかかり、資金面であきらめざるを得なかったものも多いそうです。
より本格的な装飾をして各地のお祭りの魅力を発信したい、熊本を元気づけたい、お祭りを大きくしていきたい、などの想いからクラウンドファンディングを立ち上げられたそうですよ!

まだ震災前の生活に戻れず、外出する機会の減ってしまった熊本の方々からも喜びの声が上がっているお祭りです!

「第3回 九州がっ祭(第13回 火の国YOSAKOIまつり)」は2019年3月30日(土)~31日(日)の開催を予定されているそうですよ!

また「九州がっ祭」は「Theよさこい」でも紹介させていただいておりますよ~

*****

※クラウドファンディングとは
”不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。”
(Wikipediaより)

*****


スポンサーリンク


【終了】えひめYOSAKOI復活プロジェクト!

お祭りを盛り上げよう!チームを支えよう!誰かの夢を叶えよう!
クラウドファンディングをご紹介!

※詳細はリンク先でご確認ください。
※募集終了したプロジェクトが掲載されている場合があります。
※よさこいに限りません。

達成おめでとうございます!

*****

内容:えひめYOSAKOI復活へ。西日本豪雨で水没した機材を購入したい
目標金額:1,200,000円
期限:1月31日(木)午後11:00
返礼:お礼状、お祭りで使えるドリンクチケット、会場に名前掲載、オーディエンス賞審査権 ほか
リンク:プロジェクトページ

「祭りが人を変え、人が町を革える」をテーマに大洲市に誕生した祭りえひめYOSAKOI祭り
毎年約8,000人の方にお越しいただいく大きな祭りとして成長してきました。

しかし、7月に発生した「西日本豪雨災害」によって祭りに必要な備品を保管している倉庫が水没。
甚大な被害を受け中止せざるを得ませんでした。

来年こそ私たちの手で復活させたい。そして、これまで支えてくださった人たちにその姿を見せることで恩返しをしたい。

この思いを実現させるためにプロジェクトを立ち上げました。

(プロジェクトページより引用)

2004年に誕生し、2018年に15周年を控えていた「えひめYOSAKOI祭り」ですが、残念ながら「西日本豪雨災害」により開催中止となってしまいました。
中止を決定したとき、大洲市民から「どうにか開催して欲しい」との多くの声があがるなど、まちにとってなくてはならないお祭りとなっているそうです。

お祭りの力で人々を元気づけ、復興支援をしてくださった方々に前向きな姿を見せることで感謝を伝えるため、お祭り関係者さんたちが次の開催に向け動き出されていらっしゃいます。
今回だけではなく今後長く続けていくための支援になります!

「えひめYOSAKOI祭り2019」は2019年8月18日(日)の開催を予定されているそうですよ!

また「えひめYOSAKOI祭り」は「Theよさこい」でも紹介させていただいておりますよ~

*****

※クラウドファンディングとは
”不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。”
(Wikipediaより)

*****


スポンサーリンク


【終了】桜舞ポーランド国際チームさん第66回よさこい祭り参加応援プロジェクト

お祭りを盛り上げよう!チームを支えよう!誰かの夢を叶えよう!
クラウドファンディングをご紹介!

※詳細はリンク先でご確認ください。
※募集終了したプロジェクトが掲載されている可能性があります。

達成おめでとうございます!

*****

内容:世界中の踊り子と本場高知のよさこい祭りへ参加したい!
目標金額:1,500,000円
期限:2019年1月11日(金)午後11:00
起案者:よさこいアンバサダー田中恵美子
返礼:お礼状、チームDVD、地方車乗車権、チーム命名権 ほか
リンク:プロジェクトページ

第65回よさこい祭りに出場された、12の国や地域の踊り子さんからなる「桜舞ポーランド国際チーム」さんが、来年もよさこい祭り参加予定とのことです!

日本の高知県外チームさんでも高知まで来てもらうのは大変だと思いますが、海外のチームさんはさらなる距離と、国や地域によっては経済格差があります。
海外の踊り子さんたちの夢をかなえられるよう、よさこいが世界に広がるよう、今回のプロジェクトを立ち上げられたそうです!
プロジェクトページには海外の踊り子さんからのビデオメッセージなどもありますよ!

返礼品の中には、隊列参加権、地方車乗車権、チーム命名権など、チームさんにぐっと近づけるものも含まれておりますよ~!

第65回よさこい祭り演舞!

来年、さらなる国と地域からの踊り子さんが高知で笑顔になってくださるといいですね!

なお、チーム代表の田中恵美子さんは、世界によさこいを伝える活動をされており、ハンガリーやカナダでもよさこいチームを立ち上げられておりますよ~!

*****

チームさん紹介

クラウドファンディング一覧

*****

クラウドファンディングとは
”不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。”
(Wikiより)

*****


スポンサーリンク


【終了】太宰府まほろば衆さん定期公演プロジェクト!

お祭りを盛り上げよう!チームを支えよう!誰かの夢を叶えよう!
クラウドファンディングをご紹介!

※詳細はリンク先でご確認ください。
※募集終了したプロジェクトが掲載されている場合があります。
※よさこいに限りません。

達成おめでとうございます!

*****

内容:太宰府で、和踊りを中心とした定期公演を実施したい!
目標金額:500,000円
期限:12月18日(火)午後11:00
返礼:公演チケット、オリジナルグッズ、楽曲制作 ほか
リンク:プロジェクトページ

「太宰府まほろば衆」さんは、太宰府市を拠点に九州や中国のお祭りなどで活躍されている和踊りチームさんです。
4月の「太宰府門前真舞祭」のホストチームさんでもありますね!
「和」にこだわり独特の世界観や雰囲気を持つチームさんで、国内はもちろん海外からも注目されているようですよ!

「いつ太宰府に行ったら見れるの?」という質問に答えられないことをもどかしく感じ、定期公演を行いたいということで今回プロジェクトを立ち上げられたそうです!
定期公演が太宰府の新しいエンターテインメントになればという想いも込められているそうですよ!

なお、定期公演の日程はプロジェクトページをご確認くださいね!
高額支援の返礼には楽曲制作もあるそうですよ~!

*****

※クラウドファンディングとは
”不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。”
(Wikipediaより)

*****


スポンサーリンク