お祭り紹介

 秋の商人まつりに併催して「商人YOSAKOI」として第1回(2002年)を開催、第2回目(2003年)からは「YOSAKOI in みずさわ」として国内初の旗の競演を行い、第8回(2009)からは「奥州YOSAKOIinみずさわ」となり今に続くお祭りです。

・特色その1:「感動投票シ~ル」
 観客と踊り子のコミュニケーション手段として「熱いぜ!」「ホレたぜ!」シール用意。イケてる踊り子さんに貼ってもらえれば、移動中やフィナーレの総踊りで目立つこと受け合いです。
・特色その2:「水沢商人祭り」
 70店あまりの露店が演舞会場を囲む様に並んでおります。おなかが空いた方は満足することまちがいなし!
・特色その3:「600m四方に集中」
 「奥州YOSAKOI in みずさわ」「水沢商人祭り」は約600m四方に集中しており、大変内容の「濃い!」イベントになっております。