逢 au by KDDI高知支店 | 踊り子インタビュー Vol.1

N さん [ 高知市在住|男性|20代|参加2回目 ] icon_odoriko

先輩に誘われて昨年踊り子として参加したところ、踊りが上手だということで纏に引き抜かれました!
纏としては初めてなので、振ることに必死になりすぎず、お祭りを楽しめる余裕を持ち、4日間踊りたいです。

M さん [ 高知市在住|男性|20代|参加5回目 ] icon_odoriko

知り合いに誘われ、4年ほど踊り子として参加していたのですが、
踊りが上手いからということで旗を振ってみないかとの誘われ、纏として旗を振るようになりました。
いつも、どう振っても旗が流れるようにきれいに見えるように気をつけています。
踊り子に戻りたいと思ったことはないです!だって一番前だと長くテレビに映れるしカッコイイから!(笑)
今年の目標は、やっぱり4日間旗を振ること!

O さん [ 高知市在住|男性|30代|参加12回目 ] icon_odoriko

立ち上げ当初知り合いに誘われてこのチームに参加したのですが、
当時は男性の踊り子が少なく纏として旗を振るようになり今年で12年目になります。
鳴子持って踊るより旗を振るっている時の方が楽しいです。
幅の狭いストリートなどもあるので、お客さんに当てないように気をつけ、4日間振れるのが今年の目標!

S.N さん [ 高知市在住|男性|50代|参加2回目|よさこい暦2年 ] icon_odoriko

鹿児島出身で、よさこい祭りに憧れており、一番後ろで大旗を振りたいと志願し今年で2年目になります。
大旗を振る上で気をつけていることは「チーム全員と呼吸を合わせること」「後ろから大きな声で声かけすること」この2つを特に気をつけています。基本1人でずっと振っており、雨で旗が濡れてもしっかり振れるよう、毎日の筋トレはかかせません。
今年は曲が長いので、チームカラーのオレンジと名前が空で大きくはためかせれるよう最後まで振りきれるよう頑張ります!

R さん [ 高知市在住|女性|10代|参加1回目 ] icon_odoriko

auチームにずっと憧れて友達と一緒に初めてこのチームで踊ります。
メダルがもらえるように頑張ります!

M さん [ 高知市在住|女性|10代|参加1回目 ] icon_odoriko

小学校の時に1度踊ったことがあったが、それから踊っておらず、友達に誘われて久しぶりに踊ります。
自分なりのベストをつくしたいな!

B さん [ 高知市在住|女性|40代|参加2回目 ] icon_odoriko

よさこいを踊り始めたキッカケは専門学校に通っていた時に、学校のチームで踊ったのが始まりです。
このチームで踊り始めたのは、知り合いがこのチームのインストラクターをしていたので。
暑さに負けずに元気に過ごせるように頑張ります!
私にとって「よさこい」は、一年のうちで最も楽しいイベント!

K さん [ 野市町在住|女性|10代|参加2回目 ] icon_odoriko

ダンス教室の先生がここのチームのインストラクターだと知り、このチームで踊り始めました。
途中で倒れないように気をつけながら最後まで踊りきりたいです!
私にとって「よさこい」は楽しみなお祭り!

A さん [ 野市町在住|女性|10代|参加1回目|よさこい暦6年 ] icon_odoriko

小学校2年からずっとサニーズで踊っていましたが、中学校に上がると、部活などで忙しくなり3年間はお休みしていました。
ダンス教室の先生がこのチームのインストラクターをしているということで今年初めて踊ることにしました。
楽しめるように頑張ります!
私にとって「よさこい」は、夏の一番楽しみなイベントです!

M さん [ 野市町在住|女性|10代|参加2回目|よさこい暦5年 ] icon_odoriko

友達の知り合いがこのチームで踊っており、友達に誘われて踊り始めたのがキッカケです。
今年の目標は「笑顔で楽しむ!」
私にとって「よさこい」は、一年で一番楽しみなイベントです!

A.O さん [ 高知市在住|女性|20代|参加1回目 ] icon_odoriko

友達に誘われて、人生で初めてよさこいを踊ります。
楽しめるように頑張ります!

S.H さん [ 高知市在住|女性|20代|参加1回目 ] icon_odoriko

小学生のころにちょこっと踊ってから、全く踊っていなかったのですが、友達に誘われて踊ることにしました。
初めてに等しいので、最後まで楽しめるようにしたいです!

S.M さん [ 南国市在住|女性|50代|参加9回目 ] icon_odoriko

auの知り合いに進められたところ、以前通っていたダンス教室の先生がインストラクターさんだと知り、このチームで踊ることを決意!
インストラクターさんの教え方が丁寧で分かりやすいので、チーム初出場の時から、毎年このチームで踊っています。
少々ブランクもあり、気持ちは若いが、年齢が年齢なので、楽しく最後まで全力で踊れるように頑張ります。

Y.O さん [ 野市町在住|女性|50代|参加8回目 ] icon_odoriko

auの知り合いに進められ、チーム初参加時より踊っています。ここ4年間は私情で踊ることが出来ませんでしたが、今年4年ぶりに復 活!
久しぶりに踊るので、最後まで踊りきるのが目標です!

M さん [ 高知市在住|男性|20代|参加1回目|よさこい暦1年 ] icon_odoriko

今年初めての参加ですが、メダル貰って、前夜祭・本祭・後夜祭の4日間踊りたいです。

上町よさこい鳴子連 | 練習風景 Vol.1

この日、練習にお邪魔したのは、昨年 第59回よさこい祭りにて「銀賞」を受賞し、
第1回から参加しており今年で60回連続出場する地元に競演場をもつ伝統チーム
『上町よさこい鳴子連(かみまちよさこいなるこれん)』チームさんです。

上町 第1回 練習取材 001 上町 第1回 練習取材 002
上町 第1回 練習取材 003 上町 第1回 練習取材 004

お邪魔した日は、夏休み&練習初日。
チーム代表者から「よさこい祭りの成り立ち」や「注意事項」の説明があり、
振り付けの先生の紹介、楽曲のお披露目が行われました。
今年のテーマは「花火」。
第60回のよさこい祭りを祝うように、踊り子のぱっと開いた笑顔で観客も一緒に楽しめるようにとの想いが込められているそうです。
楽曲も上町さんらしい明るく楽しい曲調で、聞いているだけでもテンションが上がってくるのを感じます。

練習期間は21日と短いのですが、それにも理由があり、短期で集中して練習をさすためだそうです。
踊り子さんが小中学生ということもあり、練習期間が長いとダラダラしてしまったり、集中力が途切れてしまったりするんだとか。

ケガ防止等の為、30分かけ入念なストレッチをした後、学年ごとに隊列を分けて練習開始。
たま~に厳しい口調にはなりますが、優しく丁寧に分かりやすく説明をしてくれる振り付けの先生。
踊り子にはすでに練習用DVDが配布されており、皆さん家での予習がしっかり出来ている様子。

毎年キラキラ輝く笑顔と可愛い衣装で観客を魅了している上町よさこい鳴子連さん。
今年はどんな演舞を見せてくれるのか楽しみですね!

梼原 | 練習風景 Vol.2

昨年 第59回よさこい祭りにて
「審査員特別賞」「地区競演場連合会地方車奨励賞」のW受賞をした『梼原(梼原)』チームさん。
第2回目の取材は、高知市内の練習会場の練習にお邪魔しました。
いつも、梼原町と高知市と2チームに分かれて練習しているのですが、今日は2チーム合同での練習日。

この日は夕方からの練習だったのですが、まだまだ日は高く、ジリジリと照りつける日差しの下での練習でしたが、
ときおり風が吹きぬけており、踊りやすかったのではないでしょうか。

入念にストレッチした後、振り付けの変更点を何度も繰り返し復習・確認し、
振り付けが通っているところまでを曲をかけての練習。
隊列も決まったようで、後は最後まで振りを通して、皆で息を合わせる練習。

よさこい祭りまで 2週間ちょっととなりました!
どういった仕上がりになるのか楽しみですね!

梼原 第2回 練習取材 001 梼原 第2回 練習取材 002
梼原 第2回 練習取材 003 梼原 第2回 練習取材 004

梼原 | 踊り子インタビュー Vol.2

Y.K さん [ 梼原町在住|男性|20代|参加1回目 ] icon_odoriko

昨年の10月に「梼原地域応援隊」として兵庫からやってきました。
よさこいを踊るのは初めてで、思っていたより練習も大変ですが、本番は楽しく踊れるように頑張って練習したいと思います!

E.I さん [ 梼原町在住|女性|20代|参加1回目 ] icon_odoriko

勤務先の高知県へき地医療研修プログラムの研修で梼原町にやってきました。
研修先が梼原町だったということもあり、若者と触れ合う機会もあるので、よさこいを踊ってみようと想いました。
よさこいを踊るのは初めてなので、最後まで楽しく踊れたらいいなと思っています。

N.K さん [ 梼原町在住|女性|20代|参加1回目 ] icon_odoriko

昨年の10月に「梼原地域応援隊」として兵庫からやってきました。
よさこいに触れるのは初めてですが、梼原の地域活性化に繋がればと想い参加することにしました。
空気も水も綺麗な梼原町をしっかりアピールできるように頑張ります!

梼原 | 練習風景 Vol.1

この日、練習にお邪魔したのは、記念すべき50周年に初出場を果たし、今年で11回目の出場!
昨年 第59回よさこい祭りにて「審査員特別賞」「地区競演場連合会地方車奨励賞」のW受賞をした『梼原(梼原)』チームさんです。
梼原の元気を町内外のたくさんの皆さんに知って頂きたいという想いと、梼原をこよなく愛する梼原人が集い、梼原に古くから伝わる津野山神楽と、梼原人の熱い思いから生まれた「よさこい神楽」。踊り子が持って踊っている鯛は梼原の感謝のカタチ。今年は、このでっかい感謝のありがとうを「鯛釣り行脚」として標されるそうです。

梼原のチームの練習場所は、梼原町内と高知市内の2会場ですが、
週末になると高知市内から2時間かけて梼原町で練習する梼原大好きな踊り子さんも居るそうです。
第1回目の取材は、梼原町内の練習会場。
この日は天候が良く、青空が広がっており、ジリジリと容赦なく照りつける日差しの下、町営グラウンドでの練習でした。
日差しはきついものの、爽やかな風が吹きぬけており、踊りやすかったのではないでしょうか。
取材スタッフも汗をかかずに終えることが出来ました。

梼原 第1回 練習取材 001 梼原 第1回 練習取材 002
梼原 第1回 練習取材 003 梼原 第1回 練習取材 004

取材当日、お子さんが40名ほど参加していたのですが、途中暑さに負けて練習中断する子もいたが、皆熱心に大人に負けじと練習していました。こちらのチームもワンフレーズワンフレーズ、きちんと振り付けが身に付き、揃うまで、繰り返し繰り返しの練習。
前後左右の動きが多いため、途中で疲れてしまい揃わなくなってくるところもありました。しかも、お祭り当日はストリート会場がほとんどの為、地面がコンクリートなので、照り返しがきつくなるため、今のうちの体力作り等も大事ですね。

お祭りまで、あと少し!熱中症対策もしっかりしながら、練習頑張ってください!

逢 au by KDDI高知支店 | 練習風景 Vol.1

この日、練習にお邪魔したのは、今年(2013年)で出場回数12回目!
昨年 第59回よさこい祭り にて、
9年連続10回目の地区競演場連合会奨励賞を受賞した『逢 au by KDDI高知支店』チームさんです。
このチームさんは、一般応募で踊り子さんをつのっており、3割ぐらいがリピーターの方だそうです。
こちらのチームさんも人気が高いチームで応募開始後、すぐに定員になってしまうチームさんです。

入念なストレッチの後、鳴子の鳴らし方の練習をし、振り付けが通っているところまで、曲に合わせて踊る練習。
体育館で100名近い人数で練習している為、ワンフレーズごとに区切りながら、前に進んでは下がっての踊るの繰り返し。
インタビュー時に踊り子さんが話していましたが、インストラクターさんの説明が丁寧で分かりやすかったです。
受賞常連チームにもなると、やはり練習は厳しく、1つの振りでもきちんとできて、全員が揃うまで繰り返し繰り返し練習。

au 第1回 練習取材 001 au 第1回 練習取材 002

また、踊り子さんの意識も高く、休憩時間になっても水分補給するとすぐに曲に合わせて通し練習をする人がほとんど。
この影の努力があるこそ、本番でかっこよく綺麗な踊りが披露でき、受賞に結びつくのだと感じました。

サニーグループよさこい踊り子隊SUNNYS | 練習風景 Vol.2

『サニーグループよさこい踊り子隊SUNNYS』もう一つのチーム Bチームさんの練習にお邪魔しました!
取材当日は6回目の練習で50名ほどの踊り子さんが参加。
Aチームさんと比べるとやや大人しい子が多いように感じました。
サニーズさんならではの可愛い振り付けに、ちょっと恥ずかしそうに踊る子も。

サニーグループよさこい踊り子隊SUNNYS 第2回 練習取材 001 サニーグループよさこい踊り子隊SUNNYS 第2回 練習取材 002

練習前と休憩中に踊り子さんにお話を聞かせてもらったのですが、
最初は恥ずかしそうにしていましたが、質問にはハキハキと受け答えしてくれました。
今日でチームごとの練習は終わり、本番へ向けAチームとの合同の練習に入ります。
合同練習にも足を運ばせてもらう予定なので、それまでにどこまで皆が揃っているか、恥ずかしがらずに踊れているか楽しみです。

サニーグループよさこい踊り子隊SUNNYS | 練習風景 Vol.1

今回お邪魔したのは、『サニーグループよさこい踊り子隊SUNNYS』チームさんです。
こちらのチームは昨年(2012年)第59回よさこい祭りにて「地区競演場連合会奨励賞」を受賞。
今年のテーマは、キラキラ輝く元氣な星「サニーズ☆ダイヤモンド」で、みんなによさこいの魔法をかけて夢と笑顔を届けます♪

このチームは2チームに分かれて練習を行っているおり、今回はAチームの4回目の練習にお邪魔しました!
取材当日は、50名の踊り子さんが参加されていました。
誰かくると必ず大きな声で「おはようございます」の挨拶。遅れて来ても大きな声での挨拶は忘れません。
サニーグループよさこい踊り子隊SUNNYS 第1回 練習取材 001
振り付けの先生と踊り子さんの距離が近く、まるで姉妹のように思えるほど仲良し。
この日は、練習前に15分~20分ほど振り付けの先生も交え恋愛の話や雑談などで談笑。
ただ談笑しているように思えますが、実は談笑には意味があり、情報を共有することでチーム全体を一体化する&自然な笑顔が出来るように笑顔の練習の時間だそうです。

サニーグループよさこい踊り子隊SUNNYS 第1回 練習取材 002 サニーグループよさこい踊り子隊SUNNYS 第1回 練習取材 003

踊り子さんを見ていて目が行くのが、黒色のTシャツを着ている子。
キッズリーダーと呼ばれている子供たちで、踊りが上手なのはもちろん、笑顔や気配りが出来ている子から選抜され、返事・挨拶・決まりごとを率先してすること。他の人のお手本になるよう勤めること。と教えられているようです。

また、練習中は他の踊り子さんに振り付けを教えるなど、先生のような役割もになっています。
壇上に上がりお手本を見せたり、覚えてない人や分からない人を見つけては分かりやすく教えたり。
頑張ればキッズリーダーになれる可能性もあるそうで「キッズリーダーになりたい!」と頑張っている子も多いようです。

まだ4回目の練習でしたが、事前に配布されたDVDできちんと予習をしているようで、順調に振り付けも進んでおり、
次回取材にどこまで完成されているのか楽しみです。

サニーグループよさこい踊り子隊SUNNYS | 踊り子インタビュー Vol.2

Y さん [ 高知市在住|女性|10代|参加5回目 ] icon_odoriko

衣装が可愛かったのが参加の決め手!
大きく最後まで踊れるようにします。
私にとって「よさこい」は、楽しい夏の風物詩♪

A さん [ 高知市在住|女性|10代|参加1回目 ] icon_odoriko

2年前のダンスが可愛くて、このチームで踊りたかった。
全力で最後まで踊るのが目標!
私にとって「よさこい」は、皆で一つになれるお祭りです。

A さん [ 高知市在住|女性|10代|参加4回目 ] icon_odoriko

衣装が可愛かったので、このチームで踊りたかったのが始まりです。
笑顔で踊れるように頑張る!
私にとって「よさこい」は、高知の楽しい夏の風物詩!かな

Y さん [ 高知市在住|女性|10代|参加2回目 ] icon_odoriko

衣装が可愛かったので、このチームで踊りたかったのが始まりです。
最後まで笑顔で踊るのが目標!
私にとって「よさこい」は、高知の楽しい夏の風物詩!

A さん [ 高知市在住|女性|10代|参加3回目|よさこい暦5年 ] icon_odoriko

どこで踊ろうか迷っていたところ、母親が応募しており、友達と一緒に踊るようになりました。
前の列で笑顔で踊れるようにしたいです!
私にとって「よさこい」は、皆で一緒に楽しめるお祭り!

R さん [ 高知市在住|女性|10代|参加2回目|よさこい暦7年 ] icon_odoriko

サニーズをよさこいで見て、私も踊ってみたいと思ったのが参加のキッカケです。
笑顔で踊れるように頑張ります!
私にとって「よさこい」は、なんといっても楽しい♪

M さん [ 高知市在住|女性|9歳|参加1回目|よさこい暦1年 ] icon_odoriko

衣装が可愛く、踊っている姿にあこがれて私も一緒に踊りたいと思ったのがキッカケです。
笑顔で元気に最後まで踊りたい!

A さん [ 高知市在住|女性|9歳|参加2回目|よさこい暦2年 ] icon_odoriko

衣装や踊りが可愛いと思っていて、ずっと踊りたかったチーム。
笑顔で元気で楽しく踊りたいです!

M さん [ 高知市在住|女性|9歳|参加1回目|よさこい暦1年 ] icon_odoriko

踊りが可愛くて踊ってみたかったので今年初めて参加しました。
一生懸命、楽しく最後まで踊りたいです。
私にとって「よさこい」は、皆を楽しませることができる高知のお祭り!

O さん [ 高知市在住|女性|10代|参加2回目|よさこい暦2年 ] icon_odoriko

振り付けが可愛いなと思って応募しました。
笑顔で踊れてメダルがもらえるように頑張ります!
私にとって「よさこい」は、皆を喜ばせれて笑顔に出来るお祭りです。

S さん [ 高知市在住|女性|10代|参加3回目|よさこい暦3年 ] icon_odoriko

衣装が可愛くて私も着たい!と思ったのが参加の始まりです。
花メダルもらえるように頑張ります!
私にとって「よさこい」は、頑張ったらメダルが貰えて、楽しいお祭り!

M.Y さん [ 高知市在住|女性|10代|参加3回目|よさこい暦3年 ] icon_odoriko

応募用紙に載っていた衣装を見て可愛いな♪と思ったのが踊り始めたキッカケです。
昨年長い距離の競演場で踊っているとき、疲れが出てしまい最後まで笑顔で元気よく踊れなかったので、
今年は最後までしっかり踊れるように頑張ります!
私にとって「よさこい」は、踊り子でも観客でも楽しめて、笑顔を贈ることが出来るお祭りです。

S.S さん [ 高知市在住|女性|10代|参加3回目|よさこい暦3年 ] icon_odoriko

サニーズの衣装が可愛いところが参加の決め手です。
前の方で笑顔で踊れるように頑張ります!
私にとって「よさこい」は、楽しく踊れる場所!

H.M さん [ 高知市在住|女性|10代|参加1回目|よさこい暦6年 ] icon_odoriko

衣装が可愛くて、笑顔が素敵だなと思っていたところ、友達に誘われて参加することにしました。
花メダルもらえるように最後まで踊りきります。
私にとって「よさこい」は、元気がもらえるお祭り!

Y.K さん [ 高知市在住|女性|10代|参加2回目|よさこい暦6年 ] icon_odoriko

サニーズの衣装がとっても可愛くて私も着て踊りたかったのでこのチームへの参加を決めました。
今年は花メダルもらえるように頑張ります!
私にとって「よさこい」は元気の源!!

Y.M さん [ 高知市在住|女性|10代|参加3回目|よさこい暦3年 ] icon_odoriko

明るくて、踊っている時の笑顔が可愛くて、私もこのチームで踊ってみたかった。
昨年より笑顔で輝けるように頑張りたいです。チームで賞が取れるように練習頑張ります。
「よさこい」は高知の笑顔が集まるお祭りだと思います。

あたごまち愛組氣炎一座 | 練習風景 Vol.1

『あたごまち愛組氣炎一座(あたごまちあぐみきえんいちざ)』チームの6回目の練習にお邪魔しました!
今日は地元中学校の体育館にて2時間の練習。取材当日は、130名中97名の踊り子さんが参加されていました。
このチームは踊りが好きでたまらない人が多いらしく、練習の30分以上前から集合し、自主練、早く練習を始めたいそうでいつも「早く練習始めよ~!!」とスタッフさんがせかされているそうです。休憩時間も水分補給が終われば、流している音楽に合わせて何度も何度も踊りこんでいました。
また、水玉やチェック柄、無地など色んな色のポンチョみたいな服を着て踊っていたのですが、スタッフさんに訪ねると本番の衣装を想定した服装なのだそうです。どのように腕を振れば袖が綺麗に見えるのかなどを覚えるんだとか。
しかも、このポンチョ、踊り子さんお手製だそうです。

あたごまち愛組氣炎一座 第1回 練習取材 001 あたごまち愛組氣炎一座 第1回 練習取材 002

(隊列の一番後ろで旗を振っている)フラフ隊は全員で5人。フラフ隊 兼 スタッフ業務を行っている為、同体育館で、踊り子の休憩時間に練習しているそうです。その内1人は県外(熊本県)の人で毎年フラフを振っておりますが、練習に参加できない為、ぶっつけ本番で振る予定だそうです。
天候が良い時は綿のフラフ、雨天の場合はポリエステルのフラフと使い分けを行っているとか。
布の大きさは縦3m30cm×横4m50cm、約2.5kg。竿を入れると約3kgぐらいになるそうで、炎天下の中、3kgものフラフを振るのはなかなか体力がいるそうで、1曲づつ交代で振っているそうです。
取材スタッフも少し持たせてもらいましたが、立っている分には問題ないのですが、フラフを振るとなると体重移動や膝の使い方などをマスターしないと綺麗に振れません。
しかも、踊り子のように決まった振りがないので、フラフの振り方にはその人の個性が出るので見ているだけでも面白い!

あたごまち愛組氣炎一座 第1回 練習取材 003 あたごまち愛組氣炎一座 第1回 練習取材 004

しかも、今年踊り子として参加した女性がフラフを振ってみたいとの申し出があったそうです(写真右側)。
踊り子として参加している為、振り付けの練習 + (踊り子休憩中に)フラフ振りの練習。
本祭はベテランの方が振るそうですが、今後の振れ方次第では、彼女に出番が来るかも!?
フラフ隊で女性は少ない為、頑張っている彼女の姿が見れると同時にフラフ隊の女性人口が増えることを願います。

次回の取材時に、どのように成長しているのかとても楽しみですね!

1 / 212

  • !cid_6EE06043-46D4-4187-B121-A2258AB8B177
  • !cid_7239D0B2-1381-4AA2-BF93-C6FD72205DE3
  • 後援企業・団体募集